平成20年度 
大阪府JSLカリキュラムワークショップ
テーマ 日本語で学ぶ力を育てよう −リライト教材の作り方とその活用−
日 時 2008年8月29日(金曜日) 午前10時〜午後5時
会 場 大阪府教育センター 視聴覚研修室(1) 本館2階
地下鉄「あびこ」下車、@番出口 東北東へ700m
日 程 受付 9時30分
開会 10時
オリエンテーション(10時〜10時15分)
 研修の流れとJSLカリキュラムについて〜JSLカリキュラム活用読本とAU 
講義「日本語で学ぶ力をつけよう〜リライト教材の作り方とその活用〜」(10時15分〜12時15分)
  講師 光元聰江先生(岡山・就実大学)
ワークショップ リライト教材の基本的学習 (1時30分〜5時)
  講師 光元聰江先生(岡山・就実大学)
主 催 大阪府教育委員会
対象者 (1)大阪府内の日本語指導が必要な児童生徒に対して日本語指導を行う教員等学校関係者
(2)独立行政法人教職員研修センター主催(文部科学省共催)「外国人児童生徒等日本語指導講習会」の参加経験者
(3)近畿地方で受講を希望する教員等(文部科学省が募集する研修を兼ねる)
申込先等 大阪府教育センター人権教育研究室まで申し込んでください。(問い合わせも同様)
 TEL06−6692−1882(代) FAX06-6692-1898  mailはこちらまで
申込締切 8月22日
本研修会は、次の事業の一環として開催されます。
 「文部科学省委嘱事業平成20年度JSLカリキュラム7実践支援事業ワークショップ」